FITニュース

太陽光発電や省エネ機器導入に向けた取り組みを強化

JETRO

2019/09/11

0コメント

ウズベキスタン政府は、太陽光を中心とした再生可能エネルギー・省エネ発電の導入・普及を積極的に進める。シャフカト・ミルジヨエフ大統領は8月22日、大統領決定第4422号「再生可能エネルギーの発展と省エネ技術の導入、経済・社会分野のエネルギー効率の向上における加速的方策について」に署名。2022年までの省エネ目標を設定し、政府による補助金支給や政府内の責任所在の明確化などを決定した。

続きを読む

ブックマークに登録

コメントする