FITニュース

JR西の東浜駅、太陽光と蓄電池で「ゼロエネ・ステーション」に

日本経済新聞

2020/01/14

0コメント

JR西日本は、鳥取県岩美町にある山陰本線東浜駅において、駅舎の照明や空調などの顧客向け設備の消費電力を太陽光発電と蓄電池で賄う「ゼロ・エネルギー・ステーション(ZES)」を構築し、2019年12月20日から運用を開始した。

続きを読む

ブックマークに登録

コメントする